エアコンクリーニング 壁掛けタイプ シャープ AY-D28EX-W おそうじ本舗 都城市

2021年4月25日

エアコンをつけると異臭がする。エアコンをつけるとカビ臭い。と悩んでいませんか?

↓↓↓

○原因は?

原因の一つにエアコン内のカビが考えられます。
カビは水と気温と養分(ホコリ)の条件そろうと発生します。
夏場のエアコン内部はとても湿気の溜まる場所で、空気を循環させる過程の中でエアコン内部にホコリが付着します。
ですのでカビがエアコン内部に発生するのです。

では何故、4月・5月といった冷房を使い始める時期にカビ臭いのか?
それは前年の夏にエアコン使用時に発生したカビが臭いを発しているからだと思われます。
※冬シーズンの暖房運転中だとカビの異臭に気づきにくいようです。
○解決策は?

解決策の一つとしては
エアコンクリーニング(エアコン分解洗浄)です。

ただし、どこまでエアコンを分解して洗浄をするかで異臭の軽減具合がことなります。

エアコンクリーニングといっても業者さんによってどこまで分解するかは様々です。

大まかに以下の①~⑤段階に分かれます。そして①~⑤の順に異臭の軽減具合が上がり、価格が上がるのが一般的です。

①エアコンの前面パネルとフィルターだけを取っての洗浄

②エアコンのカバーを外しての洗浄(ハウスクリーニング業界の標準的なエアコンクリーニング、おそうじ本舗の標準もこちら)

③ドレンパンと呼ばれるパーツを外しての洗浄(当店は対応可)

④ファンまで外しての洗浄(当店は対応可)

⑤ケーシングというパーツまで外しての洗浄(ごめんなさい。当店は対応不可です。現在研究中です。)


といった具合にエアコンをどこまで分解するかは業者さんによって異なります。

エアコンの異臭を解決したいと思い、エアコンクリーニングを知った。
次にどこにエアコンクリーニングを依頼するか悩んだら、どこまでエアコンを分解するのかも重要なファクターです。
依頼される前にどこまでエアコンを分解するかを業者さんにお聞きすることをオススメします。
現在はホームページから各社情報を提供していると思います。
電話で確認しにくいなと思ったら、業者さんが公開しているエアコンの分解様子を確認することをオススメします。

SHARP AY-D28EX-W お掃除機能付きタイプ

ということで、今回はエアコンからの異臭にお困りだったお客様からの依頼だった案件をご紹介します。

SHARP製のお掃除機能付きタイプでAY-D28EX-Wという形名です。2015年製です。

お客様がエアコンからの異臭が気になっている点と製造から約5年程経っていた点を考慮しまして、ドレンパンの分解までを提案させて頂きました。

異臭がしていなくても、約4~5年程使用していたらドレンパンまで分解して洗浄した方がいいのかなというのが、私の経験から思うところです。ただし、とりあえずエアコクリーニングが初めてで、試しにしてみたいというお客様には通常の分解洗浄をオススメしてます。
AY-D28EX-W SHARP
こちらがSHARP製のAY-D28EX-Wです。
AY-Dシリーズ お掃除ロボット
正面パネルを開くとダストボックスがあるので、お掃除機能付きということです。
標準的なエアコンクリーニング
標準的なエアコンクリーニングの分解はここまでです。
osouji_kawaii_midashi_52
AY-Dシリーズのドレンパン
↑↑↑↑↑
ドレンパンと呼ばれるエアコンのパーツです。
5年の使用具合ではキレイな方です。
horizontal
after
AY-Dシリーズのドレンパン 洗浄後
osouji_kawaii_midashi_52
エアコン分解洗浄 ドレンパン
アルミフィンの下の部分がドレンパンが付いた状態ではキレイにするのに限界があるので、エアコン本体側もドレンパンを外すことでキレイに
horizontal
after
エアコン分解洗浄 ドレンパンを外すと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お見積り、ご相談は無料です。

キャンペーン情報

『店舗案内』の"キャンペーン情報"
をご覧下さい。
※補足『キャンペーン情報に関して おそうじ本舗 都城大王店

お問合せ・ご注文は

0120-885-902


またはお問い合わせフォームより
お問い合わせはこちら

おそうじ本舗都城大王店のブログ一覧ページ
ブログ
お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る